ポッポ屋さんの言いたい放題新小ネタ編

過去ログ 2011年02月 03月 04月 05月 06月 
2012年08月 09月 10月 12月 
2013年09月 10月 
2014年10月 
2016年01月 
2017年02月 

☆彡2011年06月23日(木)21:29  健康診断はまめにやろうね
 5月のネタにハハのマッサージチェアーの話をしたトコで、大事なヒトネタがありましたことをすっかり忘れておりました。

 マッサージチェアーの原因の部分なんですが・・・

 昨年の健康診断で、ハハウエに胃ガンが検出されちゃいました。

 このプロセスがなかなかおもしろいんですが、2010年11月に、地元建設組合主催の健康診断がありまして、これにウチの3人は参加、それなりにきっちりやって貰うのですが、ハハウエの胃にあやしいモンが確認されたから早急に専門医に行って検査して貰うよう、電話がかかってきました。 変な数値とかそう言うモンだと、通常は検査の用紙で返ってきて、此処がヤバいみたいやねぇ という状況なのですが、そのくらいにはヤバい状態だったようです。

 で、近い胃腸科に診てもらいに行って、細かい検査をして貰い、この日においでと少し長めの間(10日くらいっすかねぇ)を置いてあったのが、向こうから電話で、わりーけど早く来てということでハハが行くと・・・「胃ガンが出ちゃったねぇ〜」くらいの割とライトなノリで宣告されちゃうという・・・

 本当にヤバければ家族を呼ばわれとなるんでしょうが、適切な処置をすれば全然OK♪ というドクターとしても余裕があるみたいで、本人に宣告しちゃうんだろうなぁという解釈もしておりました。

 今のカミちゃんにそんな話をすると、ま、そう言うくらいだから、多分胃の摘出手術をすれば大丈夫なんでしょう♪ お客さんでも結構胃袋ないひといるよ〜♪ というくらいのコメントでありましたが、ただ、そこから大きな病院、今回は選択肢の中から横須賀共済病院(評判が非常にいい)に行くこととしたのですが、そこでも割と慌てないような状況でして・・・ 最初に診てもらったのが12月の頭、手術したのが1月の10日くらい・・・ ガンってやつぁやるとなったら快速進行じゃなくちゃいかんのじゃねぇの? と、周りがビクビクするくらいのゆったりさでありました・・・

 まままま、入るまでは本人も自覚症状などほぼなく、結構余裕こいている、一昨年の健康診断では全くそう言う現象はなかった模様・・・だったわけですが、さすがにせいぜい5センチ程度という話でしたが腹ぁ切るというのはつらいようで、ヒト月くらい厳しい状況が続いたようです・・・

 さて、術後はというと、一番心配なのが「ダンピング症候群」というやつで、ちょっと食べ過ぎちゃうと一時的に血糖値が上がって、体の内部にあるインシュリンが出ちゃって、実際にはそんなに血糖値が上がっちゃってるわけじゃないから実際は血糖値が下がりすぎてダウン・・・みたいな現象が出るんだそうで、それの対策で、あめ玉なめれば一応は結構回避できるらしいとか・・・

 あとは、なんだかんだとかなり痩せまして・・・胃ぃやっちゃうとそうなるみたいですね・・・ そんなわけで基礎体力は落ちちゃったみたいですねヽ( ´ー)ノ

 ただ、この先半年ごとにがん検診は必要だねぇ という状況で、個人的にもお星様になっちまった親父殿の一番下の叔父が、ガンのあと8年を過ぎてビンゴして逝っちゃったという前例もありますもんでがん検診は一生つきあって貰わんといかんだろうなって思っております。

 なんにしても、年に1度くらいの健康診断の受診をしておくことで、まったく回避はできないだろうガン・・・これを笑っちゃうほど早期に発見でき、医療も健康保険でクリアできちゃう・・・その結果、がん保険に入ってればそれなりにオコヅカイもゲットでき、ま、マッサージチェアーくらいは楽勝に♪♪ というのは本人ものすごくてーへんだったと思いますがそれなりにメリットも返ってくるけど・・・これが高度医療を強いられちゃってそれもかなり勝負!!なんてことだったら大した額じゃないがん保険じゃ補填しきれない・・・ そう考えるとやっぱり健康診断というのは非常に大事なんだよなぁということをひしひしと感じます。

 そこのあなた! めんどいとか、ゼニかかるとか(実は建設組合のはスゲー安いんですが)忙しくてそのヒマねぇ! とか、思うトコは解るんですが、やれるなら是非ともやって貰いたい! 十分な年齢だもんね・・・なんて言えない年齢でのお星様のお通夜にはあまり行きたくねぇです(ノ_・。) 身体の異常も初期ならちょっとしたメンテでなかったことにできる可能性も大きいですし、是非とも健康診断はやっておきましょう!